月のガソリン使用量は20リットル未満、いろんな支払いに使います

今回は出光カードでの支払いがかなり多いモデルにしてみました。月のガソリン使用量20リットル、月の支払い金額約16万円というモデルでのシミュレーションです。

結果としては正直あまり面白くない結果かもしれませんが「出光カード」のたまるコースでした。ちょっといやな予感がしていたんです。こういった逆パターンのシミュレーションをするとたまるコースの出光カードが出てくるんじゃないかと。

結局のところ、割引額は大きくてもそれなりの年会費のカードはやはり上位には食い込めません。年会費を払ってプラスであれば御の字といった感じです。

出光カードのいいところは自分がどういった使い方をするかによって、クレジットカードの特典が変わってくるということです。そうすることによって、例えば車には乗るけど、2ヶ月に1回しかガソリンを入れないから、クレジットカードはいいや、と思われる方もいるかもしれません。そういった方にはショッピング利用をメインと捉えていただき、サブとしてガソリンの値引きもあるとなれば、持っていてもいい一枚になるのではないでしょうか。

クレジットカードも種類が大変増えており、厳選する時代になってきています。あまりにもカードを持ちすぎると管理が大変だからです。